Fandom


ゾーラ・アクスバリとは、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の登場人物。

人物編集

アルゼナルパラメイル第一中隊の隊長。 ドラゴンとの戦闘を勝ち抜いてきた歴戦の戦士であり、高い実力を持っている。基本的に真面目な人物ではあるものの、レズであるため部下に対してセクハラ行為をすることが多いが、部下であるヒルダロザリークリスの3人からは慕われている。

過去の戦闘で右目を失っており、現在は義眼になっている。

ドラゴンとの戦闘で恐怖に駆られたアンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギにしがみつかれ、その隙をつかれて攻撃を受け、死亡してしまった。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。