Fandom


リィザ・ランドッグとは、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞の登場人物。

人物編集

ミスルギ皇国の近衛長官にしてジュリオ・飛鳥・ミスルギの部下。

本名は「リザーディア」。アウラを奪還するため、大巫女の命令を受けて平行世界からミスルギ皇国に潜入したアウラの民のスパイであり、ジュリオの裏でアウラの奪還作戦を行っている。

洗礼の儀でアンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギがノーマであることをジュリオが暴露したあと、その事実を隠していたジュライ・飛鳥・ミスルギを拘束させ、ソフィア・斑鳩・ミスルギの国葬の準備にあたっていた。

アンジュがアルゼナルへ連行され、ジュリオが皇帝の地位を手に入れてからも側近として活躍しているが、アルゼナルを脱走して罠にかかったアンジュの処刑に失敗したあと、ジュリオの寝室で彼を一時的に洗脳し、シンギュラーを開くように言い聞かせた。そして、その様子と自身の正体を見たシルヴィア・斑鳩・ミスルギを捕らえて毒で眠らせたあと、ミスルギ皇国の地下でアウラを発見することに成功し、平行世界にいる大巫女に報告をするもエンブリヲに捕らわれ、シルヴィアの奴隷として鞭で叩かれていた。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。