Fandom


ヴィルキスとは、クロスアンジュ 天使と竜の輪舞に登場する機動兵器パラメイルの一つ。

概要編集

アンジュが使用するラグナメイル

高い性能を誇る機体だが、それ故に操縦が非常に難しいためか、長い間誰も乗ること無く放置されたままになっており、埃や経年劣化による錆で覆われていた。

また、旧式のエンジンを使用していることもあり、ジルからは「いつ落ちるかわからない」と言われていた。

出撃当初は安定した飛行ができずふらふらになっていたが、アンジュの血がソフィア・斑鳩・ミスルギの形見である斑鳩皇家の指輪にかかり、それに反応して真の姿を見せ、力を取り戻してドラゴンを倒すことに成功した。

第11話ではアンジュが歌う「永遠語り」に反応して肩に装備されているエネルギー兵器を発射していた。

アンジュが使用する前はジルが使用していたが、完全に力を発揮することができなかった。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。